« 「釈由美子、究極の美ウェスト でも、10年前は、こんなにナチュラルボディ」 | トップページ | 「玉置浩二、奇行目立つ?! ライブで観客と口論。こういう病気って事はない?!」 »

2010年9月10日 (金)

「『悪人』深津絵里・妻夫木聡。 評価されたのは、体当たり処女ソーシツシーン?」

ブログネタ: 映画館でエンドロールは最後まで観る?   参加数拍手

悪人』は福岡市早良区の荒江の交差点から物語が始まる。

深津絵里の、つまんない田舎のOLも、らしくないけど、
金髪の妻夫木聡が・・・

映画『悪人』の予告編は、こないだ「告白」を見に行ったときに見た。

え~~!!、妻夫木聡くん、 メッチャ博多弁やん。
でも、ちょっと、イントネーション違うゾ。

とか、ココロの中でツッコミながら。
いや、金髪は・・さすがに似合ってないな。
妻夫木くん。




深津絵里
が、妻夫木にほとんど襲われるような、
体当たり処女ソーシツシーンが、評価されたか?

女のコが本当にしてほしいセックス





一応、エンドロールは、最後まで、見る派。

告白」も、人のダークサイドを描いた映画だった。
映画の、内容と、エンドロール時の音楽の、なんてミスマッチ。

最後まで見ないと、わからない。






なぜ、「悪人」になってしまったのか?
映画悪人フォトストーリーブック

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100909-00000048-spn-ent

« 「釈由美子、究極の美ウェスト でも、10年前は、こんなにナチュラルボディ」 | トップページ | 「玉置浩二、奇行目立つ?! ライブで観客と口論。こういう病気って事はない?!」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

お気にいり

  • お気に入り

ランキングサイト

  • ランキング サイト


    くる天 人気ブログランキング





    SEO

    ココログ管理ページ
無料ブログはココログ

アクセスランキング


  • 差金決済取引